とらじろうとらじろう

じい、クレジットカードの ショッピング枠とキャッシング枠 って何が違うんニャ?


家老(じい)家老(じい)

急にどうなさったのですか?


とらじろうとらじろう

しばらく前に、メルカリで現金が売られてたっていうニュースがあったニャろ?


家老(じい)家老(じい)

あのニュースはかなり話題になりましたな。


とらじろうとらじろう

その時に「ショッピング枠」と「キャッシング枠」っていう言葉が出てきたんだニャ。それがずっと疑問だったんだニャ。


家老(じい)家老(じい)

確かに普段あまり聞かない言葉かもしれませんな。


とらじろうとらじろう

「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の違いっていったい何なんニャ?


家老(じい)家老(じい)

では、今日はそれについてお話ししましょう。

クレジットカードの ショッピング枠とキャッシング枠 の違いについて

まずは、メルカリで現金が売られてたというニュースが流れた当時の新聞記事を紹介します。

以下は、2017年4月25日の日本経済新聞朝刊の一部抜粋です。

衣類など個人間取引の「フリマアプリ」を手掛けるメルカリ(東京・港)は、現在流通する紙幣をフリマアプリで出品する行為を禁止した。

【2017年4月25付 日本経済新聞朝刊】

カード会社はショッピング枠とキャッシング枠の融通を通常は禁止している。メルカリでの購入はショッピング枠を使う。メルカリで現金を購入すれば、キャッシング枠を使い切った人でも現金を入手できる事態が予想されたため、今回の措置に踏み切った。

【2017年4月25日付 日本経済新聞朝刊】

なんと、メルカリで1万円が売られていたそうです!

値段は送料込みで「1万3千円」!

1万円が1万3千円で売られているとは…。

不思議な光景ですね。

 

ところで、記事の中に「ショッピング枠」や「キャッシング枠」といった言葉が出てきましたね。

ここからは、クレジットカードの「ショッピング枠」と「キャッシング枠」について解説していきます。

ショッピング枠

ショッピング枠とは、通常の買い物(ショッピング)で利用できる限度額のことです。

つまり、お店やネットで買い物をするときの使用枠は、すべてショッピング枠ということになります。

仮に、ショッピング枠が30万円に設定されている場合、クレジットカードを買い物で利用できる金額は30万円までになります。

キャッシング枠

キャッシング枠とは、現金を借りる(キャッシング)時に利用できる限度額のことです。

キャッシングは、消費者金融からお金を借りるのと同じことになります。

仮に、キャッシング枠が30万円に設定されている場合、クレジットカードを使ってお金を借りることが出来る金額は30万円までになります。

クレジットカードの現金化(ショッピング枠の現金化)

ここで、クレジットカードの現金化についてお話しします。

クレジットカードの現金化は以下の流れになります(ここでは、商品の金額を「2万円」と仮定します)。

  1. クレジットカードを使って商品を2万円で購入する。
  2. (1)で購入した商品を2万円で売る。
  3. すると、手元に2万円が入ってくる。

1~3までを行うと、結果として、クレジットカードを使って2万円を手に入れたことになります。

これが、クレジットカードの現金化と呼ばれるものです。

通常、クレジットカードで現金を手に入れたい場合は、キャッシング枠を利用することになるのですが、このクレジットカードの現金化を使えば、ショッピング枠でも現金を手に入れることが出来るようになります。

つまりこれは、クレジットカードのキャッシング枠を利用できない人が、それでもクレジットカードを使って現金を手に入れるための裏技みたいなものですね。

現在、クレジットカード会社は、クレジットカードの現金化を禁止しているので絶対に行ってはなりません!

おさらい

とらじろうとらじろう

つまり、ショッピング枠は普段の買い物で利用できる限度額、キャッシング枠はお金を借りる時に利用できる限度額のことニャな♪


家老(じい)家老(じい)

さようでございます。


とらじろうとらじろう

それにしてもクレジットの現金化なんて裏技があったとは…。あの手この手と色々考えるものだニャ。


家老(じい)家老(じい)

上に大きく赤字で書いた通り、クレジットカードの現金化は絶対に行ってはなりませんぞ!

本日のまとめ

ショッピング枠とは、通常の買い物(ショッピング)で利用できる限度額のことである。

 

キャッシング枠とは、現金を借りる(キャッシング)時に利用できる限度額のことである。

 

クレジットカードの現金化とは、キャッシング枠を利用できない人がショッピング枠で現金を手に入れようとするテクニックである。クレジットカードの現金化は現在禁止されているため、絶対に行ってはならない!