今日も「幽玄の間」で対局しました。

今日は3局対戦。3局とも僕の黒番で、結果は3連勝でした。

大石は簡単に死なない

下の図は2局目の棋譜で、白が▲とヒラいたところ。

下辺の白石をどうすれば潰せるか考え中
下辺の白石をどうすれば潰せるか考え中

ここで下辺を見ると、白石がまだ生きていないように見えます。

そこで僕は、下辺の白を潰すことが出来るか熟考。

「これで白石を潰せる!」と勘違いし、意気揚々と黒1と打った瞬間
「これで白石を潰せる!」と勘違いし、意気揚々と黒1と打った瞬間

その結果、下辺の白を潰すことが出来ると判断し、黒1と打っていきました。

自分の見損じに気づいた瞬間
自分の見損じに気づいた瞬間

ここで白は白2と受けます。僕はまだ見損じに気付いていません。

僕は予定通り黒3と打ち、当然白は白4の受け。

白4まで進んで、やっと自分の見損じに気が付きました。

白4で見損じに気付いたのでこの部分はこれ以上打たなかったのですが、仮に打ち続けたらどうなるか?

このまま打ち続ければ、逆に黒石を取られます。
このまま打ち続ければ、逆に黒石を取られます。

この通り黒石を取られて凌がれてしまいます。(白6は黒5の右隣です)

この部分は変化が他にも色々あって、どうにかしてこの白石を潰すことが出来ないか、対局後に自分なりに調べてみたのですが、どう打っても潰せません。

潰せるように見えたのは、気のせいでした。

ちなみにこの後、運良く上辺の白石を潰すことに成功。辛うじて勝てました。

今日の備忘録

今日の対局結果です。

  • 黒番…3勝

明日も引き続き頑張ります。